今すぐに5万円を借りたいという方へ!

今すぐ5万円を借りたいという方へ

 

「今すぐ5万円を借りたい」という事ってありますよね。

 

今すぐ5万円を借りたいという方へ!

 

 

しかもこのような緊急事態は、平日午後3時以降の時間帯だったりとか、土曜日や日曜日あるいは祝日などの、銀行の振込業務が行われていない時に発生しがち。

 

 

でも、ご安心ください。
カードローンのサービスを行っている会社の案内を見ていると、最近では、カードローンサービスの申込みがネット経由で完結できたり、お金を引き出す際に必要となるカードの発行も、自動契約機などで可能になったりと、非常に便利になっています。

 

あとは何処から借りるかですが、プロミスモビットなどの大手のカードローンサービス会社を利用するのが一番良いでしょう。

 

■テレビのコマーシャルや電車の広告でもよく見かけ、知名度が高い。
■大手銀行のグループの一員なので安心
■審査が早く、土日・祝日も対応可能。
といったことが、理由として挙げられます。

 

ここでは、
プロミス
モビット
のご利用方法をご紹介します。

 

が、その前に・・・

 

 

 

借りたものは必ず返さなければなりません。
そこで、5万円を借りた時の利子がどれ位になるか、しっかりと頭の中に入れておく必要があります。

 

カードローンサービスをご利用時の、利息の計算式は次のようになります。
ご利用金額 x 借入利率 x ご利用日数日 ÷ 365日 = 利息

 

 

例として、5万円を利率18.0%で30日間借入れたとすると、
50,000円 x 0.18 x 30日 ÷ 365日 = 740円
となります。

 

意外と思われるかもしれませんが、だからといって、無計画に借りてはいけません。
計画的な利用を心がけるようにしましょう。

 

 

プロミスから、「今すぐ5万円を借りる方法」

 

プロミスから「今すぐ5万円を借りる」方法の大きな流れは、次のようになります。

 

今すぐ5万円を借りたいという方には、プロミスがおススメです。

 

 

1.PCやスマホなどを使用して、ネット経由で公式ページにアクセスし、申込みを行います。

 

 

2.画面に表示されるフリーコールを利用して、オペレーターと直接やり取りを行います。

 

 

3.必要書類(注)の写真を撮って、ネット経由で送信します。

 

 

4.最短30分の審査が通り、

 

4-1.Web経由の契約が遅くても14時までに終了していれば、指定の口座に5万円を振り込んでもらうことも可能。

 

4-2.平日の14時までにWeb契約が完了しなかった場合は、プロミスの窓口や自動契約機を利用して、カード発行の手続きを行います。その後、備え付けのATM機で引き落とし。

 

4-3.土日・祝日の場合、自動契約機を利用してカード発行の手続きを行い、備え付けのATMで引き落とし。

 

という流れになります。

注)お申込み頂く際には、本人の確認ができる書類が必要です。
■運転免許証(運転免許証をお持ちでない方は、健康保険証またはパスポートをご用意ください)
※外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」(法令により、有効とみなされる期間内は外国人登録証明書を含む)をあわせてご用意ください。
※お借入総額により収入証明書類(源泉徴収票等)が必要です。
※個人事業主の方は確定申告書(写し)等が必要です。

 

 

 

プロミスの利点は、
営業窓口があること。また、全国に設置されている自動契約機の台数が非常に多いので、利用しやすい。上記のように、平日の14時以降や土日・祝日に今すぐ5万円を借りたいとなった場合でも、大変便利です。

 

■平日の14時までにWeb契約が完了すれば、ご指定の口座に即日振込も可能。

 

レディースローンも用意されており、女性の方にも借りやすい配慮がなされている。

 

■プロミスを初めてご利用のお客様で、「メールアドレス登録とWeb明細利用の登録」をして頂くと、「30日間無利息サービス」が受けられます。

 

 

 

プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)


■平日14時までのWeb契約であれば、即日振込融資も可能。
■プロミスの審査時間は、最短30分というスピード審査。
■借入可能かどうかも、簡単3項目の入力だけですぐに分かります!
(但し、実際の申込みで希望に添えない場合もあります。)
■プロミスなら、初めてのご利用で、「メールアドレス登録とWeb明細の登録」を頂いたお客様は、「30日間無利息サービス」が受けられます。
■パートやアルバイトなど、収入のある方なら申し込み可能。


実質年利 限度額 担保・保証人
4.5% 〜 17.8% 500万円 不要

>> 来店不要のプロミスWeb申込み <<


 

 

モビットから、「今すぐ5万円を借りる」方法

 

モビットの申込方法には、
Web完結申込
カード申込
の2つがあります。
(Web完結を利用できる方の条件や各申込の詳細は、上記の各サービスをクリックしてください)

 

今すぐ5万円を借りたいという方には、モビットがおススメです。

 

 

 

平日の場合:
14:50までに契約完了していれば、Web完結申込利用時なら、当日の振込融資も可能。
(審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。)

 

カード申込の場合は、契約が完了していたとしても、カードがないと引き出すことは出来ません。
通常、このカードは郵送となりますので、すぐに5万円を借りたい場合は、Web上での申込みの際に、カードの受け取りをローン契約機(無人契約機)に指定します。

 

その後、審査が通ったのを確認して、お近くのローン契約機まで出向いてカードの発行手続きを行い、提携ATMを利用して引き出すことになります。

 

 

土日・祝日の即日融資を受けたい場合:
Web完結申込は、振込融資となっていますので、土・日・祝日は、銀行の振込業務はお休みのため、利用することは出来ません。

 

カード申込の場合、上記平日の場合と同じような手順を踏めば、土日・祝日でも融資を受けることが出来ます。
(但し、審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。)

 

 

 

モビットの利点は、
■Web完結申込をご利用の場合、モビットカードの発行はありません(カードレス)。

 

■Web完結申込は、申込からご利用までインターネットで完結します。電話連絡なし、郵送物なしなので、会社にバレない、ご家族にもバレることはありません。

 

■モビットカードは、全国の銀行やコンビニに設置されている提携ATMが利用できます。

 

 

 

三井住友銀行グループのモビット
モビット

■「Web完結申込」なら、お申込みもご利用も、インターネットで完結!
■「カード申込」でも来店不要。申し込みから契約までWebで完結!
■14:50までの振込手続き完了なら、即日融資も可能。
 (審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。)
■借入可能かどうかの目安を、10秒簡易審査/10秒簡易審査結果表示
■最短30分で審査完了
(但し、申し込みの曜日や時間帯によっては、翌日以降の取扱になる場合があります。)
■提携ATMが全国の銀行やコンビニに設置されている為、地域を問わず利用できます。


実質年利 ご融資額 担保・保証人
3.0% 〜 18.0% 800万円まで 不要

>> モビットのWeb申込み <<